Googleドライブの容量を確認!無料で増やす方法

Googleドライブ」は、15GBが無料で利用できるオンラインストレージサービスです。

アカウントを取得するだけで、写真やテキストはもちろん、
あらゆる形式のデータを保存できます。

とても便利な「Googleドライブ」ですが、
容量の上限に達してしまった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、「Googleドライブ」の容量を増やす方法を紹介します。

 

Googleドライブの使用容量を確認する方法

まずは、「Googleドライブ」の残り容量を確認してみましょう。

  1. Googleドライブ」にアクセスします
  2. 左カラムのメニュー下に、「保存容量」が表示されています。

Googleドライブの容量を増やす方法(無料)

Googleドライブ、Gmail、Googleフォトは、ストレージを共有しています。
この中から、不要なファイルを削除して空き容量を増やしましょう。

このとき、削除したアイテムはゴミ箱に移動されますが、
完全に削除されているわけではないため、まだ容量を使用している状態です。

不要なファイルはゴミ箱からも完全に削除することで、使用できる容量が増えます。
なお、ゴミ箱から削除されたアイテムは復元できなくなります。
注意して削除しましょう。

 

Googleドライブから不要なファイルを削除する

  1. 「Googleドライブ」にアクセスします
  2. 左カラムのメニュー下に、「保存容量」が表示されています。

  3. 「15GB 中 ○○GBを使用中」をクリックすると、
    右カラムに保存容量順にデータ一覧が表示されます。

    このデータの中から、不要なファイルを削除します。

  4. 不要なファイルをクリックし、選択します。
  5. 右上にあるゴミ箱のアイコンをクリックすると、削除されます。
  6. 【Windowsの場合】
    不要なファイルにカーソルを合わせ、右クリックをするとメニューが表示されますので、「削除」を選ぶ方法でも大丈夫です。
  7. 削除後は、ゴミ箱からも忘れず削除します。
    左カラムのメニューから、「ゴミ箱」をクリックしてください。
  8. 右カラムにゴミ箱の内容が表示されます。
    自動では削除されませんので、削除したいファイルをクリックして選択します。

    このとき、「ctrlキー」を押しながらクリックすると、複数のファイルを選べます。
    「Shiftキー」を押しながらクリックすると、連続する複数のファイルを選べます。

  9. 右カラム右上にある「ゴミ箱」のアイコンをクリックしてください。
  10. 完全に削除するかどうかの確認ウインドウが開きます。
    「完全に削除」をクリックしてください。ゴミ箱からもファイルが削除されます。

    注意:この操作を実行すると、ファイルを元に戻せませんので注意してください。

     

  11. 【Windowsの場合】
    ファイルにカーソルを合わせ、右クリックをするとメニューが表示されますので、
    「完全に削除削除」を選ぶ方法でも大丈夫です。

Gmailから不要なファイルを削除する

  1. 「Gmail」にアクセスします。
  2. 上部の検索バーに「size:(任意の数字)」を入力します。

    ここでは「100KB」としました。

    エンターキーを押して検索します。

  3. 指定したファイルサイズよりも大きいメールが検索されます。
  4. 不要なものを選び、削除します。

    不要なメールの左端にあるチェックボックスにチェックを入れ、
    上部のメニューにあるゴミ箱のアイコンをクリックしてください。

  5. 左カラム下側に「○件のスレッドをゴミ箱に移動しました。」というメッセージが表示されます。

    この時点では、まだゴミ箱に入っただけの状態です。
    右カラムのメニューから、「もっと見る」をクリックしてください。

  6. ゴミ箱が表示されます。クリックしてください。
  7. ゴミ箱の中身が右カラムに表示されます。

    30日経てば自動で削除されますが、
    今すぐ空にする場合は「ゴミ箱を今すぐ空にする」をクリックしてください。

  8. メッセージの削除を確認するウィンドウが開きます。「OK」をクリックしてください。

  9. ゴミ箱からメールが削除されます。

 

Googleフォトから不要なファイルを削除する

写真は「元のサイズ」で保存すると容量を多く使用します。
元サイズで保存しているものの中から、不要なものを削除して容量を増やしましょう。

  1. Googleフォトを開きます。
  2. 不要な写真をクリックしましょう。このとき、写真左上にあるチェックマークをクリックすると、
    同時に複数の写真を選択することができます。

  3. 右上のメニューから「ゴミ箱」のアイコンをクリックします。
  4. 「Googleアカウント、同期している端末、共有場所から削除しますか?」
    というメッセージが表示されます。「ゴミ箱に移動」をクリックしてください。

    左カラムのメニュー下に、「ゴミ箱に移動しました」というメッセージが表示されます。

  5. 左カラム上部にある、メニューアイコンをクリックしてください。
  6. メニューが開きます。「ゴミ箱」をクリックしてください。
  7. ゴミ箱の中身が表示されます。
  8. 60日後には削除されますが、今すぐ削除する場合には
    右上に表示されている「ゴミ箱を空にする」リンクか、
    ゴミ箱に×マークがついたアイコンをクリックします。
    (9)を参照してください。あるいは、写真をクリックしてください。
    このとき、写真左上にあるチェックマークをクリックすると、
    同時に複数の写真を選択することができます。

  9. 右上に表示されている「ゴミ箱を空にする」リンクか、
    ゴミ箱に×マークがついたアイコンをクリックします。
  10. 削除を確認するウィンドウが開きます。
    「削除」をクリックしてください。
  11. ゴミ箱の中身が削除されました。

 

Googleフォトの使用容量を押さえるコツ

写真をアップロードした際、「高画質」で保存すると、
容量の制限がなくなりますのでおすすめです。

  1. 上部にあるメニューをクリックし、メニューを開きます。
  2. 「設定」をクリックしてください。
  3. 右カラムに「写真と動画のアップロードサイズ」の設定が表示されます。
    「高画質」を選択すると、容量の制限がなくなります。

Googleドライブの容量を増やす方法(有料)

  1. 右カラムのメニュー下部にある「保存容量」から、
    「容量をアップグレード」をクリックします。
  2. 現在のストレージ使用状況が表示されます。
  3. そのままページをスクロールしてください。ページ中ほどに、「Google Oneにアップグレードする」案内が表示されます。
    使用状況に合ったプランを選びましょう。

    最大で30TBまで選択することができます。
    支払い方法はクレジットカードやプリペイドカードなどから選択できます。

 

まとめ

いかがでしたか?

「Googleドライブ」の容量を増やす方法として、整理方法を中心にご紹介しました。

「Googleドライブ」は、「Gmail」や「Googleフォト」とストレージを共有していますので、
ドライブ以外の機能も利用している場合は、
有料での追加も検討してみてはいかがでしょうか。

YouTube 副業無料講座 お金や時間、場所にとらわれない、 新しいライフスタイルを実現