2017 YouTubeとGoogleアドセンスの関連が変わった!!今までの常識ではチャンネル運営はできません。

今日は、今後のチャンネル運営において大切なお話をしたいと思います。

2016年の11月から

Youtubeで大騒動が起きています。

 

恐怖!Youtube削除祭り

それは、「Youtube削除祭り」と言われる

運営チャンネルが削除される現象です。
これには有名Youtuberや、

チャンネル登録者を多く抱える

有名チャンネルなども被害にあっており、

チャンネルごと削除されています。
このチャンネルが削除される理由はいくつかあるのですが、

それについては、こちらの記事でも紹介しています。

こちらの記事

2016年末からのYoutube 削除祭り!youtube チャンネル削除を防ぐ対策方法紹介

 

この記事紹介後も

有名チャンネルの削除は後を絶ちませんでした。

 

私の知り合いのチャンネルも多く削除されていますし、

アドセンスごと削除されている人も多くいました。
そんななかでも、

逆に削除されないチャンネルが

存在しているのも事実なんですよね。

 

今回の削除祭りから見たYoutubeの実態

今回の削除祭りに関しては、

原因が多岐にわたるため、

真の原因はこれだ!!

と言い切れるものはありませんが、

 

一つだけ言えることは、
Youtubeの規約やアルゴリズムは

大きく変動している。

 

少し前まで

たまたま稼げていたようなノウハウは、

今後、一切排除されていくことでしょう。
実際に、

私が以前所属していた

コミュニティーで公開されていた

ノウハウのうち

 

再生リストを使った関連動画対策は、

現在では、

ペナルティーとなる事例が多く発生してきました。

 

2016年末までは

どれだけ再生リストを作っても、

全く問題なかったのに

突然ペナルティーリスクになったのです。
それ以来、

私は再生リストは使ってませんし、

コンサル生にも使用しないように通達しています。

 

いまだに再生リストを使用していた方からは、

ペナルティーを受け、今後どうしたらいいかという

問い合わせもありますが、

今後は使用しないで下さいとお伝えしております。

 

なので、

今まではたまたま通用していた

古いノウハウや常識は

今後は一切通用しないです
今後、

Youtubeで生き残るためには

リスクを減らし、

正しい最新のノウハウを

使用しないといけません。

 

今までの常識を変えろ

ここからは致命傷になりかねない

重大なお話をしていきます。

 

 

今までの常識として
1アドセンスに対し、

複数Youtubeアカウントを紐づけて

Youtubeアカウントに対しては、

1チャンネルを運営するのが

一番リスクが低い運営方法だといわれていました。
しかし、

2016年末から2017年にかけて、

アドセンスに紐づいているYoutubeチャンネルが

全て削除されるようになりました。
つまり、1チャンネル削除されたら、

すべてが消されてしまい、

リスクが増すということになるのです。

 

そして

1アドセンスに対し、

複数Youtubeアカウントを紐づけていた人たちの多くは

アドセンスごと削除されています。
これとは逆に

1アドセンスに対し、

1Youtubeアカウントの紐づけを行っている方は

生き残っている事例が多くあります。
今後は

1アドセンスに対し、

1Youtubeアカウントの紐づけを行う方法が

唯一生き残る方法となります。

 

もうすでに、

Youtubeでは

今までの常識は通用しません。

古いノウハウは通用しません。

 

今までの常識を忘れ、

古いノウハウから脱却するために

最新の生きた情報を得ましょう。

 

最新情報とYOUTUBEのノウハウを

こちらの基本講座で紹介していますので、

ぜひ登録してください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【VIP】StartDashYoutube基本講座

YouTube 副業無料講座 お金や時間、場所にとらわれない、 新しいライフスタイルを実現